かえるブログです

事例

天神小学校で環境授業をしてきました!

 

かえるプロジェクトでは、次世代を担う子どもたちへの環境教育にも積極的に取り組んでいます。

その一環として、佐世保市立天神小学校の4年生と一緒に、ごみについて考えてきました。

 


 

前半では「なぜごみを減らさないといけないのか?」をテーマに講話し、後半では自分たちでできる「廃棄物減量の方法」についてみんなで考えます。

 

他の人の「廃棄物減量の方法」を共有することで、さらに自分の考えを広げることができたようです。
その内容をもとに、班ごとに分かれて「すごろくゲーム」をしました。

すごろくで使用するサイコロは、廃材を利用した手づくりサイコロです。
すごろくのコマは、使用済みペットボトルのキャップです。

すごろくで1番になった人には、パッカー車に実際にごみを入れてもらいました。
なかなか間近でパッカー車を見ることができないので、みんな大喜びでした。

小学生の元気なパワーをもらったかえるプロジェクトでした!!

 

 


 

何世代先の子どもたちにも豊かな自然を遺したい。

そのためにかえるプロジェクトではできることから取り組んでいきます。

ぜひ一緒にはじめてみませんか?

 

かえるの公式LINEの登録をしていただき、もしよかったら「かえる」と話しかけてみてください♪

▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼

かえるプロジェクト公式LINE

▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲